新しくなったイオン銀行カードローンのスペックと審査基準を解説

2017年2月末、イオン銀行カードローンBIGが、バージョンアップし、イオン銀行カードローンとなって戻ってきました!

 

もともと、イオン銀行カードローンBIGは高スペックであることから人気の金融商品でしたが、ここにきてさらにサービス内容がよくなりました。

 

これは、他の銀行カードローンに対して、『ここまでサービスの良いカードローンを提供できるか?』という挑戦の証かもしれませんね。

 

もし、借入をするなら、イオン銀行カードローンは、必ず選択肢に入れておいた方が良いと思います。

 

さすが、「第13回日経金融機関ランキング」にて、イオン銀行は「顧客満足度第1位」の評価をもらっているだけありますね。

【イオン銀行カードローンの強み】

■銀行カードローントップクラスの低金利 3.8~13.8%
■毎月の最低返済額1000円から。安心の返済生活♪
■イオン銀行の口座開設は不要!
■来店不要!
■イオン銀行、ローソン、EnetATMは終日手数料ゼロ円♪
また、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行の特定時間の手数料もゼロ円!

イオン銀行の公式サイトはこちら↓
http://www.aeonbank.co.jp/

 

 

イオン銀行カードローンの審査基準

イオン銀行カードローンの審査基準ですが、貸付条件は以下のようになっています。

 

【イオン銀行カードローンの貸付条件】

■日本国内に在住かつ外国籍の人は永住許可を得ている
■契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満
■本人か配偶者に安定かつ継続した収入が見込める人
(アルバイト、パート、自営業者、専業主婦(主夫)の利用もOK)
※学生利用は不可
■イオンクレジットサービス(株)あるいはオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる人

上のすべての条件を満たす人だけがイオン銀行カードローンを利用することができます。

 

そこまで厳しい条件ではなく、それで、銀行カードローンでもトップクラスの低金利カードローンが使えるのは素晴らしいですね。

 

※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットはアルバイト、パート、自営業、学生の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です