アイフルおまとめMAXの審査は厳しいですか?おまとめMAXの口コミ評判を解説します!

地方銀行在籍確認ナビ

お金が必要な方にお金を借りる方法教えます | 地方銀行在籍確認ナビでは、お金が必要な方に、職場や家族にバレずにお金を借りる方法をレクチャーしています。

アイフルおまとめMAXの審査は厳しいですか?おまとめMAXの口コミ評判を解説します!

消費者金融アイフルのおまとめMAXの審査は厳しいですか?

アイフルは通常のキャッシングサービスの他に、おまとめローン専門の『おまとめMAX』というサービスを行っています。

おまとめというのは、一言でいえば複数のキャッシングを一本化することです。

複数あるキャッシングを一社でまとめることで金利を低くしたり、返済スケジュールを簡略化することができるのです。

しかしながら、おまとめMAXの審査基準は厳しくなっています。

複数のキャッシングをまとめるのですから、キャッシング額も高額になってしまうため中々審査に通過できないのです。

そのため、アイフルのおまとめMAXの審査に通過できる自信のない方にはお勧めできません。

消費者金融アコムは借りたお金の使い道を自由としているキャッシング会社ですので、アコムへ借り換えてキャッシングをおまとめすることも可能です。

アコム

アコムは利用条件(安定した収入が確保できていること)が満たせているのでしたら、審査に通過することは十分可能となっています。

審査自体は甘いというわけではないのですが、利用条件さえ満たせているのでしたら審査に通過する可能性があります。

そのため、アイフルのおまとめMAXの審査に対して自信がないというのでしたら、ぜひアコムでおまとめしてください!

アコムは初回利用者に対して、30日分の利息が無利息になるサービス『無利息キャッシングサービス』を提供しています。

その『無利息キャッシングサービス』を利用すれば、各社の利息を軽減できるばかりか、30日分の利息がお得になります。

アコムも他のキャッシング会社と同じく、融資額が高くなれば金利は低くなり、おまとめすることでお得に利用できます。

複数のキャッシングがあって返済が苦しいという方は、ぜひ消費者金融アコムでおまとめすることをご検討ください!

アコム

imasia_10961433_XL

アイフルのおまとめMAXの口コミ評判について解説します!

アイフルは注目度が高いキャッシング会社ですので、おまとめMAXの口コミもよくみられます。

その口コミをみていますと、消費者金融としては低めの金利設定となっているので、返済額がお得になるという点で人気があるようです。

しかしながら一方では、結局消費者金融の金利であって、銀行の低金利性には敵わないという口コミも多く見られます。

アイフルの『おまとめMAX』の金利設定は12.0%〜15.0%となっていますが、果たして銀行カードローンはこの数値より低いのでしょうか?

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』はおまとめ・借り換えをする人が多く、注目を集めている銀行です。

そんな三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の金利設定は年4.6%〜14.6%とアイフルよりもかなり低くなっています。

バンクイック

最高金利の数値は若干の差ですが、最低金利の差がかなり開いており、これは高額なキャッシングになるほどバンクイックの方が低金利で借りられることを示しています。

そのため、アイフルのおまとめMAXよりも三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』でおまとめした方が断然お得だといえるでしょう!

キャッシングをおまとめになるのでしたら、口コミでも評判の良い三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』をぜひご利用ください!

バンクイック

imasia_10961429_XL

アイフルのおまとめMAXよりも銀行のおまとめローンの方がお得?

先ほども説明しましたように、アイフルのおまとめMAXはおまとめ専門のサービスとはいえ、金利は高めです。

そのため、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』などのように、より低金利で利用できるキャッシング会社を利用していた方がお得なのです。

そして、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の方がお得という理由は何も金利の数値だけではありません。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』はATMでの返済にかかる手数料が無料となっているのです。

バンクイック

キャッシングの返済をする時に手数料がかかるなんていうのは、確かに便利に利用できますが、よく考えたらかなり損をしているといえます。

本来返すべき義務が課せられている金額に加えて、毎回お金を取られてしまうのですから、かなり損をしていることになります。

そして、キャッシングの返済は毎月のように行うものですので、返済の度に手数料がかかってしまえば、いつのまにかかなり損をしていることになります。

そういった点を考慮すれば、どう考えても三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』のようにATM手数料がかからない銀行を利用した方がお得なのです。

バンクイック

おまとめをする際に三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』を利用した方がいいという理由は、金利や手数料に関することだけではありません。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は使い道自由なカードローンですので、おまとめ・借り換えを目的に使うことができるというのは先述の通りです。

しかしながら、重要なのは「使い道が自由」という点です。

アイフルの『おまとめMAX』はキャッシングをおまとめして、完済していくことを目的として借りるお金ですので、完済以外の目的では利用することができません。

つまり、使い道が限定されており、通常のアイフルのサービスのようにいつでもカードキャッシングができるわけではないのです。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』はキャッシングをおまとめしつつ、他の目的でもお金を借りることが可能です。

先ほども述べましたように、ATM手数料も無料ですので、全国各地のコンビニ・銀行ATMでお金に困った時にすぐに借り入れできます。

冒頭で紹介したアコムも、借りたお金の使い道が自由なキャッシング会社です。

アコムは三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』に比べれば金利は高くなっていますが、『無利息キャッシング』で金利の高さをカバーしています。

そのため、アコムでのおまとめも選択肢となりますので、ぜひ三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』と併せてご利用をご検討ください!

バンクイック

アコム

imasia_10957952_XL

※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットはアルバイト、パート、自営業、学生の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。

 

消費者金融の借り換えを解説   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る