新サービス『レイクALSA(アルサ)』の審査・スペックを他社カードローンと比較!

新生フィナンシャル株式会社から2018年4月1日、新しいカードローン「レイクALSA」が誕生しました!
レイクALSAの審査やスペックはどんな感じなの?他社とどう違うの?など、いろいろと気になりますよね。

そこでこちらでは、新生フィナンシャル株式会社から登場した新サービス「レイクALSA」の審査やスペックについて、他社カードローンと比較していきたいと思います。

レイクALSAの特長

初めての方は30日間利息0円、もしくは借入額のうち5万円までなら180日間利息0円のサービス!
■金利は4.5%~18.0%
最短即日審査・最短即日融資※が可能!
※ご融資時間は、一部店舗によって異なります
■PC・スマホなら24時間いつでも申し込み可能!
■自動契約機は土日祝日も利用可能!
■スマホから振り込みできる機能付き!

レイクALSAについて


新生銀行カードローン レイクの新規融資が3月いっぱいで終了となり、新しく新生フィナンシャル株式会社から「レイクALSA」が誕生しました。
レイクALSAについて、まだあまり詳しく知らないという方もいらっしゃるかもしれませんね。そのような方のために、まずはレイクALSAについてご説明しておきましょう。

レイクALSAなら最短即日審査、最短即日融資※が可能!Web完結も

※ご融資時間は、一部店舗によって異なります

レイクALSAは従来の消費者金融にニーズのある客層のほかに、デジタルリテラシーの高い若い世代の客層もターゲットにした新時代のカードローン。

スマホやパソコンからWeb完結で手軽に申し込みができるなど、若い世代が便利に抵抗なく使えるカードローンとなっています。

Webからは365日申し込みが可能!平日の14時までに申し込みと必要書類の確認が完了すれば、口座振り込みで最短ならその日のうちに融資を受けることができます。審査結果は画面ですぐに確認することができますよ。
Web完結で契約する場合、必要書類はメールやアプリから送信するだけ。
自宅にコピー機が無く、書類のコピーが面倒という方にも便利です。
契約書類もダウンロードで確認できますので、書類を管理する手間もありません。まさに、スマホ世代の若い方にぴったりのカードローンだと言えるでしょう。

さらに、自動契約機での契約ならその場でローンカードを手にすることができ、すぐに提携ATMからの借り入れを行うこともできるんです!
お申込みからカード発行まで30分~45分程度とスピーディーです。

無利息サービスが2種類

レイクALSAでの借り入れが初めての方の場合、契約翌日から30日間利息0円、または、契約翌日から借入額のうちの5万円までが180日間利息0円になるサービスを受けることができます。
2つの無利息サービスのうち、好きな方を選ぶことができますよ。(5万円まで180日間無利息のほうは、契約額が1万円~200万円までの方に限ります)
2種類の異なる無利息サービスが用意されている消費者金融は珍しいので、この点はかなりのメリットと言えるでしょう。

カードレスでも契約ができる!

財布はいつもすっきりしておきたいからカードを増やしたくないという方や、無くしてしまいそうで怖いからカードは嫌だという方も意外に多いのではないでしょうか。
レイクALSAならその点も安心です!
契約時に「Webで契約(郵送なし)」という項目を選択すれば、カードレスで契約をすることが可能ですよ。
カードレスの場合、振込にて借り入れや返済を行います。
ですから、手元にカードがあると使いすぎてしまいそうで怖い……という方にもおすすめです。
郵送物が届かないので、家族に知られたくないという方にも魅力ですよね。
もしのちのちローンカードが必要になった場合には、あとから作ることも可能です。

レイクALSAの審査について他社カードローンと比較!


レイクALSAを利用するためには、まず「審査」に通過しなければなりませんよね。そのため、レイクALSAの審査について気になっているという方は多いと思います。
ここからはレイクALSAの審査について、他社カードローン「アコム」、「ジェイスコア」と比較していきますのでぜひ参考になさってくださいね。

レイクALSAの審査基準を他社と比較

レイクALSAの審査基準は厳しいのかどうか、気になりますよね。まずは申し込みの基準を、アコム、ジェイスコアと比較してみましょう。

<レイクALSA>
・年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
・ご自分のメールアドレスをお持ちの方
パート、アルバイト、自営業、派遣社員の方も申し込みOK
・20歳以上でアルバイトでの収入があれば学生も申し込み可
・永住権のある外国人も申し込み可
・収入の無い専業主婦、無職の方は申し込みNG

<アコム>
・20歳以上で安定した収入、返済能力がある方、アコムの基準を満たす方
派遣社員、アルバイト、パート、自営業でも返済能力があり、基準を満たしていれば申し込み可
・学生でも20歳以上で、アルバイトなどで安定した収入があれば申し込み可
・年金受給者の場合、年金以外にも安定した収入があり、返済能力があれば申し込み可
・収入の無い専業主婦、無職の方は申し込みNG

<ジェイスコア>
・満20歳以上70歳以下で国内に住んでいる方、安定、継続して収入のある方
・学生、留学生の場合、20歳以上で、アルバイトなどで安定した収入がある場合には申し込み可
・年金のみの収入でも年齢の基準を満たせば申し込み可
パート、アルバイトでも申し込み可
・収入の無い専業主婦、無職の方は申し込みNG

レイクALSA、アコム、ジェイスコアの申し込み基準を見ていくと、パートやアルバイト、20歳以上の学生の方でも申し込みできるという点などが共通していますね。
正社員でないとダメだという基準や、年収いくら以上でないと申し込みできないなどと言った厳しい基準は見られませんでした。
年金受給者に関しては、ジェイスコアは年金収入のみでもOK、アコムは、年金収入のほかに収入があれば申し込みOKとなっていました。

また、レイクALSA、アコム、ジェイスコアいずれも総量規制の対象となるため、無職の方や専業主婦の方は申し込みができません。

こう見ていくと、レイクALSA、アコム、ジェイスコアいずれも、安定した収入があれば正社員だけでなく、アルバイトやパート主婦も利用できます。
レイクALSAの審査基準は、他社カードローンとほぼ一緒だと言ってよいのではないでしょうか。

レイクALSAの審査時間は他社と比べてどうなの?

お金が必要なタイミングは、いきなり訪れるもの。ですからやはり、スピード審査、スピード融資のカードローンは魅力ですよね。
レイクALSAの審査時間は、アコム、ジェイスコアと比べてどうなのか見ていくことにしましょう。

<レイクALSA>
・パソコン、スマホからの申し込みの場合、審査結果お知らせ時間帯である8時10分~21時50分(第3日曜日は8時10分~19時、年末年始除く)ならば申し込み後の画面にすぐに審査結果を表示
・自動契約機からの申し込みの場合、平日、土曜日は8時~24時、日曜、祝日は8時~22時、第3日曜日は8時~19時まで申し込みが可能。(初めての場合、当日融資は8時~22時)
審査時間は、申し込み開始からカードの発行まで約30分~45分

<アコム>
営業時間内ならば最短30分で審査完了。ただし、夜間等営業時間外に申し込みをした場合には翌日の審査回答
・自動契約機(むじんくん)営業時間は8時~22時(年末年始除く)、店頭窓口は平日の9時30分~18時

<ジェイスコア>
まずはAIスコア診断を行う(スコアアップのために多くの質問に答えると時間がかかることも)
申し込み後、メールにて仮審査結果通知(30分程度)
・スマホやパソコンから本人確認書類、収入証明書類をアップロード後、本審査結果がメールにて通知される(混み合っている場合には時間がかかる可能性あり)
・土日祝日は休業日のため、申し込みはできるが審査回答は翌営業日

レイクALSA、アコム、ジェイスコアの審査にかかる時間を比較してみました。
レイクALSAは、審査結果お知らせ時間帯であればすぐに画面に審査結果が表示されるため、かなりスピーディーな審査と言えそうです。
さらに、自動契約機の営業時間も長く、申し込み開始からカードの発行まで含めて30分~45分程度となっています。自動契約機での待ち時間も短くて済むのが良いですね。

レイクALSAの審査は他社に比べて甘い?緩い?厳しい?

甘い、緩い審査の金融機関をおさがしの方の中には、多重債務の方、債務整理をした方などいわゆる「ブラック」の方が多いかもしれませんね。

審査基準が厳しくないレイクALSA、アコム、ジェイスコアでも、ブラックの方は残念ながら借りることはできません。
債務整理や延滞の情報は、審査の際に信用情報機関をチェックされれば一発でバレてしまいます。
ですから、ブラックでも借りられるという意味での「甘い」「緩い」基準をお求めの場合には、望みは叶えられないと思っておきましょう。
しっかりした経営をしている金融機関は、ブラックの方にはまず貸してくれません。

レイクALSAは、パートやアルバイトという雇用形態で年収が比較的低くても、金銭感覚のしっかりした方には融資をしてくれます。
しかし、借金を期日までに返済しなくても平気でいる、いろんなところから借金をしまくっているという金銭感覚のだらしない方には、やはり貸してはくれないのです。

レイクALSAの審査が甘くない、緩くないと知ってがっかりした方もいらっしゃるかもしれませんが、これに関してはご自分がお金を貸すことを想像すれば理解できるのではないでしょうか。
いつもきちんとお金を返してくれる人には貸してもいいけれど、これまで一度も返してくれなかった人、いつ返してくれるか分からないような人には、絶対にお金を貸したくないですよね?

レイクALSAの金利を他社と比較


レイクALSAの審査基準や審査時間についてはお分かり頂けたと思いますが、カードローンを決める時には「金利」もチェックしておきたいポイントですよね。
レイクALSAの金利を、アコム、ジェイスコアと比較してみましょう。

<レイクALSA>
・実質年率4.5%~18.0%

<アコム>
・実質年率3.0%~18.0%

<ジェイスコア>
・実質年率0.9%~12.0%

カードローンの金利を見る時に、どうしても下限金利に目が行ってしまうという方も多いのではないでしょうか。
下限金利だけに注目してしまうと、「レイクALSAは金利が高いのではないか?」と思ってしまいますよね。
しかし、下限金利が適用されるのは高額の借り入れをした時だけ。
ジェイスコアの場合にはAIスコアによって金利の目安が分かりますが、下限金利が適用されるのはAIスコアが最高値である1000に近い方だけでしょう。
カードローンを初めて利用する方は利用限度額が100万円を超えるケースは少ないでしょうし、基本的には上限金利が適用されることが多いのです。
ですからレイクALSAの金利は、アコムのような大手消費者金融と比較した場合、あまり差が無いと言えるでしょう。
ジェイスコアについては、圧倒的な金利の低さを誇っていますが、金利が低い分、審査についても若干厳しくなると考えた方が良いと思います。

加えて、注目して欲しいのが、レイクALSAの2つの無利息サービスです。
これについても、アコム、ジェイスコアと比較してみましょう。

<レイクALSA>
・レイクALSAでの借り入れが初めての場合のみ、借入額のうちの5万円まで180日間利息0円(1万円~200万円の借り入れの方のみ。契約の翌日から)または、レイクALSAでの借り入れが初めての場合のみ、30日間利息0円(借入金額全額が対象。契約の翌日から)

<アコム>
・アコムでの契約が初めてで返済期日を35日ごとで契約した場合に限り、契約日の翌日から30日間、金利0円

<ジェイスコア>
無利息期間は無し。

ご覧いただいた通り、レイクALSA、アコム、ジェイスコアの中で2種類の無利息サービスが選べるのはレイクALSAだけです!
すぐに返済ができるあてがある方、少額をゆっくり返金していきたい方などにとっては、この無利息サービスは見逃せませんよね。
上手に利用すれば、金利を取られずに利用することも可能だと言えるでしょう。

レイクALSAの口コミをチェック!

レイクALSAと他社カードローンの比較についてお話してきましたが、ここでレイクALSAの口コミをチェックしておきましょう。

レイクALSAの口コミ評判は?

・20代後半男性(正社員)
急な転勤を言い渡され、引っ越しを余儀なくされました。急だったため引っ越し費用が足りず、次の給料では間に合わないので、レイクALSAでお金を借りることにしました。スマホから申し込みができましたし、Web完結にしたら契約書なども会員ページから確認できるみたいだし手軽でいいなと思いました。郵送されてきてもすぐにどこかにしてしまいそうなので、かえって郵送されてこないほうが嬉しいです。審査の結果も早く分かったので、ストレスなく借り入れができました。

・40代前半女性(パート)
子供の修学旅行代を用意しておくのをすっかり忘れてしまい、主人に相談すると計画性が無いなどとお叱りを受けそうなので、とりあえずレイクALSAでお金を借りることに決めました。ローンカードが届くと主人にバレそうなので、パート帰りに自動契約機から申し込むことにしました。自動契約機に入るのは勇気がいりましたが、審査も思ったほど長くかからずホッとしました。レイクALSAはパートでも借り入れできるみたいでしたし、さほど借り入れが高額ではなかったためか審査にも無事通り、その場でローンカードを受け取ることができました。家にカードが届くと困ってしまうので、自動契約機でカードが受け取れてよかったです。コンビニの提携ATMで手数料無料で借り入れや返済ができるみたいなので、便利ですね。

レイクALSAは在籍確認は行われる?他社はどうなの?


審査の過程で気になる事と言えば「在籍確認の電話がかかってくるのかどうか」ではないでしょうか。
レイクALSA、アコム、ジェイスコアは在籍確認が行われるのか、見ていくことにしましょう。

<レイクALSA>
・自宅、勤務先などに電話が入ることあり
電話の際には個人名を名乗る

<アコム>
・自宅、勤務先などに電話が入ることあり
担当者の個人名にて連絡

<ジェイスコア>
・自宅、勤務先などに電話が入ることあり
特別な事情がある場合にはお客様専用フリーダイヤルへ連絡

レイクALSA、アコム、ジェイスコアいずれも、勤務先に連絡をすることがあると公式サイトに明記されています。つまり、在籍確認はあるということになりますね。
基本的には、消費者金融の在籍確認の電話は個人名でかかって来ますので、職場にバレてしまう心配はあまりないでしょう。

どうしても心配な方や、事情があって在籍確認が取れそうにないという方は、事前に問い合わせをしておくと安心ですね。

レイクALSAの必要書類を他社と比較


カードローンの申し込みの前に、必要書類を用意しておきたいと考える方も多いのではないでしょうか。
いざ申し込みたい時に取り寄せることができなかったりすると融資が遅れてしまう可能性がありますので、できる限り早めに用意しておきましょう。

それでは、レイクALSA、アコム、ジェイスコアの必要書類を見ていきます。

<レイクALSA>
本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、個人番号カード)
記載されている住所が現住所と異なる場合、ネット申し込みで顔写真の無い書類を提出する場合、自動契約機で健康保険証を提出する場合には、住所の分かる書類(住民票、公共料金の領収書など)を用意する
・50万円以上の借り入れ、他社との借り入れと合計して100万円を超える場合、すでに提出している収入証明書が発行されてから3年以上たっている場合には、収入証明書類(源泉徴収票、住民税決定通知書、納税通知書、確定申告書、所得(課税)証明書または直近2か月分の給与明細書)が必要。

<アコム>
本人確認書類(基本的には運転免許証。所持していない場合には個人番号カード、健康保険証など)
顔写真が無い書類の場合、書類に記載された住所と現住所が異なる場合には、住民票、公共料金の領収書、納税証明書など住所の分かるものが必要。
・50万円以上の借り入れを行う場合、他社の借り入れとの合計が100万円を超える場合には収入証明書(源泉徴収票、給与明細書、市民税・県民税額決定通知書、所得証明書、確定申告書など)が必要

<ジェイスコア>
本人確認書類(基本的に運転免許証。所持していない場合には有効期限の切れていない健康保険証、個人番号カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書など)
・学生の場合には学生証も必要
・50万円以上の借り入れ、または他社と合計して100万円以上の借り入れになる場合には、収入証明書類(源泉徴収票、住民税決定通知書、納税通知書、所得(課税)証明書)も必要。これらが用意できない場合、直近2か月分の給与明細書と、直近1年分の賞与明細書が必要

レイクALSAのスペックを他社カードローンと比較

最後に、レイクALSA、アコム、ジェイスコアのスペックを比較していきましょう。

<レイクALSA>
融資金額:1万円~500万円
金利:実質年率4.5%~18.0%
利用対象年齢:満20歳以上70歳以下
遅延損害金:年率20%
返済方式:残金スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
返済期間:最長8年(最大96回)
担保、保証人:不要

<アコム>
融資金額:1万円~800万円
金利:実質年率3.0%~18.0%
利用対象年齢:満20歳以上
遅延損害金:年率20%
返済方式:定率リボルビング方式
返済期間:最終の借入日から最長で9年7カ月まで(1回~100回)
担保、保証人:不要

<ジェイスコア>
融資金額:10万円~1000万円
金利:実質年率0.9%~12.0%
利用対象年齢:満20歳~70歳
遅延損害金:実質年率12%
返済方式:残高スライドリボルビング方式
返済期間:最終借り入れから最長10年(1回~120回)(30万円以下の場合36回以内、30万円~100万円以内の場合60回以内、100万円~1000万円以下の場合120回以内)
担保、保証人:不要

新生フィナンシャル株式会社の新サービス「レイクALSA」の審査やスペックについて他社と比較してみました。
レイクALSAは審査スピードや融資スピードが早い点、2つの無利息サービスが選べる点など、メリットがいっぱい。
コンビニの提携ATMで手数料無料で借り入れや返済ができたり、さまざまな返済方法が選べたりと、使い勝手の良いカードローンとなっています。
カードローンの利用をお考えの方は、ぜひレイクALSAでの借り入れを検討してみてくださいね。

※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットはアルバイト、パート、自営業、学生の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です