SMBCモビット即日キャッシング(振込)!土日のSMBCモビットWEB完結申込みは審査時間かかりますか?

CMや広告でもお馴染みSMBCモビットといえば、アコム、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス、アイフルに並ぶ消費者金融の大手です。

SMBCモビットは最短即日融資に対応しており、融資スピードも非常に早いので、急ぎの借り入れを希望という方にはうってつけの消費者金融です。

SMBCモビットは融資スピードが早いだけでなく、借入限度額も1万円~800万円と消費者金融の中でも最大クラスで、たくさん借りたい人にも心強い味方となってくれるでしょう。

また、金利も実質年率3.0~18.0%なので、銀行カードローンでも最高水準の金利を誇るオリックス銀行カードローンの金利3.0~17.8%にも並ぶ低金利が期待できますよ。

SMBCモビット

SMBCモビットはWEB完結申込みという、審査の際に会社と自宅への電話連絡をなし、カード等の郵送物も自宅に届かないようにすることができる申込みサービスがあるので、

誰にも内緒でお金を借りたい!
他人にお金を借りることを知られたくない!

このような方も、SMBCモビットの利用は非常におすすめです。

今回は、そんなSMBCモビットの即日融資と、誰にも内緒で借りたい人にはぜひおすすめしたいWEB完結申込みの魅力を余すことなく語り尽くします!

SMBCモビットは即日融資はできる?

冒頭でも書きましたが、SMBCモビットは最短ならば即日融資が可能な消費者金融です。

SMBCモビットの審査スピードは最短ならば30分以内で回答が出ますので、すぐに審査結果を知りたい、という方もストレスなく審査の結果連絡を待つことができるでしょう。

また、急に入った飲み会やデートの約束のために、どうしても今日中にお金を借りたい、貸して欲しい、という方は、SMBCモビットにインターネット申込みをした後にコールセンターにダイヤルをすると、更に融資を急いでくれるというサービスがあります。

これらを利用すれば、SMBCモビットなら、即日融資をして欲しいという方の希望を叶えてくれる可能性が高いのではないでしょうか。

SMBCモビット www.kioskngo.org キャッシングガール1

消費者金融SMBCモビットでは即日キャッシング(振込)することが可能か?

お金を急いで借りたいときに便利なのが、SMBCモビットの即日キャッシング(振込)サービスです。

SMBCモビットの即日キャッシング(振込)でしたら、申し込んだその日のうちに現金を手に入れることができますので、緊急事態の際にも頼りになります。

中堅や中小の小規模な消費者金融や銀行の場合、即日の振込融資に対応していない場合があるため、当日に振込融資をして欲しいのならば、SMBCモビットを利用するのも非常におすすめかと思います。

SMBCモビットの即日振込融資のやり方はとても簡単です。

SMBCモビットの場合、キャッシング契約を結び、平日の14時50分までに振込手続きが完了すれば、自分の銀行口座にお金を振り込んでもらえるでしょう。

SMBCモビット

他の消費者金融の場合、たとえば、アコムやプロミスの場合だと、振込融資のリミットがSMBCモビットよりも短く、平日の14時までとなっています。

ただし、アコムの場合は楽天銀行の口座があれば、24時間365日振込融資が可能なので、楽天銀行の口座を持っている方は、平日の夜や土日・祝日の休日でもお金を振り込んでもらうことが可能です。

なので、楽天銀行口座を持っている方は、SMBCモビットよりもアコムを利用した方が振込融資については、より利便性高く利用することができますよ。

アコム

アコムと同様、プロミスについても平日の夜や土日・祝日に休日の振込融資が可能です。

プロミスの土日・祝日など休日対応の24時間365日の振込融資サービスを『瞬フリ』といいます。

プロミスの場合は、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日の振込融資がリアルタイムでできますよ。

三井住友銀行はメガバンクですので、口座をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

プロミス jJWE0Hat

SMBCモビットのWEB完結申込みのメリット・デメリットは?

冒頭でも紹介しましたが、SMBCモビットにはWEB完結申込みという申込みサービスがあります。

SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば、会社と自宅への電話連絡なし、郵送物なし、でお金を借りることができるので、誰にも内緒で借りたい方はSMBCモビットの利用がおすすめです。

SMBCモビット

SMBCモビットのWEB完結申込みのメリットは、今述べたように、審査の際に自分の勤務先に電話連絡をしないでもらえることとなります。

通常、消費者金融や銀行からお金を借りる際は、在籍確認で会社への電話連絡をされることになるのですが、たとえ金融機関の担当者が個人名を名乗ったとしても、職場にキャッシングの経験者や勘の鋭い人がいれば、たった一回の電話連絡だけでお金を借りることが勤務先に発覚してしまうリスクもあるんですよね。

このようなリスクを防ぐために、SMBCモビットのWEB完結申込みを利用して、会社への電話連絡なし、でお金を借りるのは非常に賢明な手段と言えるでしょう。

SMBCモビットのWEB完結申込みを利用する場合、もう一つメリットがあります。

それは、カードや契約書類などの郵送物が自宅に届かないということです。

SMBCモビットのWEB完結申込みの場合、カードレスのキャッシングとなります。

カードが郵送されず、カードを財布に入れて持ち歩く必要がなくなれば、財布から出すところを家族や知り合いに見られるという恐れもなく安心してお金を借りることが可能となるのではないでしょうか。

カードが必要になった場合、SMBCモビットの自動契約機を利用すれば新たにカードを発行することもできますので、必要に応じてカードを発行するという手段もあります。

カード有り、カード無し、ライフスタイルによって使い分けることが可能なのがSMBCモビットのWEB完結申込みのメリットの一つです。

SMBCモビット

とはいえ、SMBCモビットのWEB完結申込みにはデメリットもあります。

それは、SMBCモビットのWEB完結申込みは、三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座がなければ利用ができないということです。

また、SMBCモビットのWEB完結申込みを利用する場合、

本人確認書類として運転免許証かパスポートのいずれか一点が、

勤め先を確認する書類として、社会保険証か組合保険証と、直近の給与明細書二か月分が、

そして、収入証明書類として、給与明細書類以外の収入証明書を提出する場合、給与明細書一か月分が必要となります。

なので、書類を用意するのが面倒くさい、という方にはSMBCモビットのWEB完結申込みは若干不向きであるかもしれません。

このような方には、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスがおすすめです。

プロミスの場合、在籍確認は会社への電話連絡となりますが、コールセンターの対応が非常に高品質であるため、会社への電話連絡によって、申し込み者の職場の同僚や上司にキャッシングが勘づかれる心配がありません。
そのため、安心して契約できるのがメリットです。

プロミス

プロミスはSMBCモビットよりも金利も低く、初回限定で30日間の無利息キャッシングも利用ができるので、金利的にもSMBCモビットよりもお得と言えるでしょう。

ただし、金利や無利息キャッシングサービスの分だけ、SMBCモビットよりも若干審査が厳しめになることが想定されるので、もし、少しでも審査に通る可能性を上げたいのであれば、プロミスよりもSMBCモビットを申し込むのもアリかと思います。

l8q8HHG0

SMBCモビットのWEB完結申込みは審査時間はどれくらいですか?

結論から言うと、SMBCモビットのWEB完結申込みの審査時間は最短即日です。

SMBCモビットで即日キャッシングが可能な理由の一つとして、審査時間が迅速であるという点が挙げられます。

通常、銀行のカードローンを利用した場合、カードが郵送されるまではお金を借りることができないものもありますが、SMBCモビットのWEB完結申込みの場合、カードレスで振込融資を受けることができるため、申し込んだ当日中(平日の14時50分まで)に契約して、振込の手続きができれば即日のキャッシングも可能なんです。

SMBCモビット

金融会社の審査時間にはバラツキがあり、審査に3日以上の時間をかける会社もあるので、審査スピードに融通が利くというのは非常に頼りになりますよね。

もちろん、審査に3日以上もかけるような金融会社では即日キャッシングは絶対に不可能です。

ただし、決してSMBCモビットが審査を適当にやってるから審査時間が短いんだなどとは絶対に勘違いはしないようにしましょう。

審査に必要な書類は正確に記入し、虚偽の記載をしないようにしなければ、当日中の審査の通過は難しくなってしまいます。

SMBCモビットの審査時間が短いのは、書類の提出方法がWEBであるため、書類提出などの時間が短いため審査が迅速に行えるためです。

審査が決して甘いというわけではなく、審査に必要な手続きがスムーズに行えるために審査時間が短くなっているので誤解をしないようにしてくださいね。

さて。

SMBCモビットの他に審査時間が短い消費者金融としては、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスが挙げられます。

プロミスは最短1時間の即日キャッシングが可能であるため、その審査時間はSMBCモビットよりも短いです。

プロミスも、SMBCモビットと同様に、郵送以外にWEB操作やスマートフォンアプリを利用した提出方法があり、インターネットで審査手続きが迅速に行うことができます。

そのため、審査にかかる時間が短縮されていますので、審査回答の時間も最短30分という迅速さとなるんです。

したがって、キャッシングを急いでいるという方は、プロミスの利用も検討しておくと借入の選択肢の幅が広がるでしょう。

プロミス jX0iJheG

SMBCモビットのカードはいつ届くのか?

SMBCモビットはカードレスとなるWEB完結申込みのメリットばかりが持ち上げられている傾向がありますが、もちろん、カードを使って提携ATMからお金を引き出すこともSMBCモビットは可能です。

では、SMBCモビットのカードはいつ頃自宅に郵送されるのでしょうか。

結論から言えば、SMBCモビットのカードは最短なら翌日に自宅に届きますので、できるだけ早くカードを使ってキャッシングをしたいという方にもおすすめです。

SMBCモビット

SMBCモビットのカード郵送スピードは非常に早いので、カードでの借り入れをできるだけ早めにしたい方にも心強い味方となってくれるでしょう。

とても郵送されるのも待っていられない、という方は、SMBCモビットの自動契約機を利用してカードを発行してしまうという手段もあります。

自動契約機でカード発行をすれば、契約書類も一緒に受けれますので、カード郵送で家族バレをしたくない方は、こちらの利用のおすすめかと思います。

ただし、SMBCモビットは、アコムやプロミスほどの融資スピードは早くありませんし、無利息キャッシングサービスという金利優遇サービスもありません。

もし、最短翌日にカードを郵送してもらえるカードローンを他にお探しならば、アコムを利用するのも良いでしょう。

アコムのカードの郵送は、SMBCモビットと同様に、最短翌日なのでこちらを利用してカードを素早く手にするという手段もおすすめです。

アコム UX0rcJDG

SMBCモビットの増額(増枠)は即日で可能か?

SMBCモビットは増額(増枠)をして追加融資も可能な消費者金融です。

ただし、SMBCモビットの増額(増枠)融資は、即日で行ってもらうことは難しいでしょう。

SMBCモビットの増額(増枠)融資の時間は通常2~3日ほど、長くて1週間程度かかると見積もった方が良いかと思います。

もし、SMBCモビットでの増額(増枠)による追加融資を待っていられない、という方は、他の消費者金融のカードローンを利用するのもおすすめです。

たとえば、アコムならば新規の融資の場合、最短1時間の即日キャッシングができますし、初回の申込みならば最大30日間の無利息キャッシングも利用することができます。

アコムで借り入れをすれば、最大30日間の無利息期間もあるため、SMBCモビットや他の消費者金融の借り入れを借り換えてしまえば、そちらの借り入れ分も無利息となりお得です。

アコム

ただし、アコムは金利はSMBCモビットとほぼ同じであるため、おまとめ・借り換えを本格的に行うのは不向きかもしれません。

SMBCモビットの増額(増枠)を考えているならば、三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』を利用することもおすすめです。

バンクイックは使い道自由なので、おまとめや借り換えローンとして使うこともできます。

バンクイックでSMBCモビットの借り入れや他の消費者金融の借り入れをおまとめ・借り換えをすることができれば、月々の返済額や総返済額を大幅に減らすことも可能ですよ。

バンクイックの金利は4.6~14.6%ですので、SMBCモビットの金利3.0~18.0%よりも上限金利も3.4%も低いです。

こんなに低金利の銀行カードローンが、テレビ窓口利用でカード発行をすれば、最短40分以内でカード発行ができるのは非常に頼りになりますよね。

バンクイックは安定した収入があれば、アルバイトやパート主婦、派遣社員や自営業の方でも借り入れができる可能性があるので、もし、お得な銀行カードローンで他社からの借金をおまとめ・借り換え一本化したい方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

バンクイック

※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。
※プロミスの初回30日間無利息キャッシングサービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットはアルバイト、パート、自営業、学生の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です